<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
きょぼちっち
凶暴化、といえば茶目子の代名詞みたいなもんになってきましたが(^^ゞ
今も毎日順調に(?)きょぼっております~(汗)

ケージに入っているときは常にスイッチオン状態。
これだけはどうしても回避できません。なぜだろう。

それと、リビングで家族と一緒にまったり過ごしている時も、
誰かが部屋から出て行った時や、なんだかよくわからないけど
茶目子的には「許せないポイント」というのがあるようで
部屋の中でその「許せないポイント」に家族の誰かが立ち入った時に
いきなり唸って吠えてすごい勢いでその場でグルグル回り始めます。

ただし!以前と何も変わっていない、という訳ではありませんよ~
許せないポイントを刺激してしまって、いきなりスイッチオンに
なってしまった時でも、以前と比べると、そのスイッチをオフにするのが
簡単になりました。
言い換えると、簡単にごまかせるようになったと言いますか(^^ゞ

唸って吠えてグルグル高速回転してる時でも、
オスワリとフセができるので、そうやって動きを止めておいてから
おもちゃで誘うと、さっきまでのきょぼちっちはすっかり忘れて
わ~いわ~いと遊びに参加してくれます。
100%いつもうまくいくわけではないですけれどね。
いくら誘っても、「遊んでる場合じゃないのよ~!私は怒ってるのよ~!」
と、全く取り合ってくれないこともあります。
でも少しずつ、前進しています。

咬まれない記録は、昨年11月はじめから年末まで、約2ヶ月というのが
今までの最高記録。
今は、お正月から今日までの、約1ヶ月半の記録更新中です。
最高記録の2ヶ月を抜けるように、がんばります。

f0012054_20465199.jpg

こんなこともできるようになりました。

茶目子が嫌がってるように見えますが、そうではありません(^^ゞ
「ちゃめちゃん、ん~~~」と言うとこうやってほっぺをすり寄せてくれます。
こちらから茶目子に触れるときは、たとえ機嫌の良い時でも
突如怒り出してマジ咬みモードに入る可能性があるので
常に茶目子の様子に変化がないか観察しながら、油断できない状態です。
でも、こうやって茶目子のほうからほっぺをすり寄せてくれる時だけは
安心して茶目子の体温を満喫できるのです。幸せ~♪
[PR]
by cc89818 | 2007-02-09 20:30 | 茶目子の生活
デート♪
この間、仲良くしていただいているアトムくんと、デートしてきました♪
ちょうど神戸のペットショップに来られるということだったので
地元の私たちがよく行く公園へ。

本日の主役たちは…

f0012054_14451683.jpg

↑優しくてハンサムなアトムくん♪
そして…
f0012054_1446119.jpg

↑いつもながら飼い主の足下でヘタれる茶目子。

f0012054_14464928.jpg

↑お見合いするふたり。
「ボ、ボール、拾って遊びたいけどどうしよう…」

f0012054_14474935.jpg

↑そして、私が投げたボールも、大好きなママのところへ
持って行っちゃう、かわゆいアトムくん♪いいな~~

f0012054_14484734.jpg

↑ふたりをもっと接近させたくて、なぜか自分たちが接近してしまう変なおじさんたち…

f0012054_14494028.jpg

↑時間がたつうちに、こんなに近づけるようになりました(^^)v


それにしても、アトムくんの毛並みはものすごく美しかったです!
いわゆる、「冴えた赤」なのです。
爪の色も黒くて、色素が濃いのでしょうね~
アトムくんと並ぶと、色の薄い茶目子はちょっとボケた感じに見えますねー
ま、ホンマにボケなんですけどねーヽ(´・`)ノ

茶目子は、積極的にニオイを嗅ぎに来られたり、
遊ぼうと誘われたりすると、ますますビビってひきこもってしまうタイプです。
その点、アトムくんはあっさりマイペースでいてくれたので
茶目子も安心できたようです。最終的には、アトムくんのお顔のあたりを
こっそりくんくん嗅ぎに行くところまで接近できました!
すごい~!これは快挙ですよ~~!
この調子でちょっとずつ近づけるようになれるといいね。

ちなみに、近所に一頭だけ、茶目子が怖がらずに近づけるワンコがいます。
彼はかなり大型のゴールデンレトリーバーのおじいさん。
ぶっちゃけ、彼は小さい茶目子のことを、「そこらをブンブン飛んでる蚊」
くらいにしか思ってないと思います。一緒にいても無視。
このドライさ加減が茶目子には快適なようです…(^^ゞ
[PR]
by cc89818 | 2007-02-01 15:01 | 茶目子の生活