<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ご無沙汰しすぎでごめんなさい~m(__)m
f0012054_11122832.jpg

「みなさん、ご無沙汰してました。茶目子です。
オカーサンが全然更新してくれないので、自分で登場してみました。
みんなに忘れられちゃってたらどうすんのよっ!オカーサン!」


…既に忘れられちゃってる思うよ~。
ってなことを言うてる場合ではなく。
本当にご無沙汰しすぎておりました。ちょっとここんとこ仕事が忙しくて
余裕のないきょんです。
ホントは8月頭頃までこの忙しさが続くのですが、いよいよ忙しさが佳境に入ってきて
ついに現実逃避をし始めました!(おい)
 仕事したくなーい! ブログ更新したーい! という心の声に素直になってみようかなー。
なんちゃって。

5月10日のブログにコメントをくださった皆様、ありがとうございますm(__)m
レスを付けられないままになってしまった方々、本当にごめんなさい。
今からレス付けるのも変かなと思いましたので
ここでお詫びさせていただきますね。
リンクURLの変更は全部完了しておりますので、ご確認くださいませ。

さて。更新していなかった2ヶ月半の間の茶目子のこと、
少しずつ書いておきますね。あまりにもいろんなことがあったので
一回では書ききれないと思います。

4月にビターアップルを使った凶暴化防止策を試して以来、
しばらく幸せな日々が続いていたのですが、
5月半ば頃、アレルギー症状がひどくなってくるのと同時に、凶暴化再発。
連続して家族全員が咬まれ、いよいよトレーナーの先生に来て頂くことになりました。

初めてのトレーニングは6月2日の夜。
かわいらしい若い女性のトレーナーの先生に、これまでの凶暴化の歴史を
口々に語りたおす家族3人。それだけで軽く2時間(笑)
黙って聞いてくださった先生には本当に感謝です。
結局この日は、茶目子の凶暴化の歴史を先生に知っていただき、
今後どのようにトレーニングしていくかの計画を考えるだけで終わりました。

翌週、2度目のトレーニング。
茶目子の問題点のうち、もっとも深刻な2点が以下の点です。

1.ケージやベッドなどの茶目子の縄張りや、フード、おもちゃなど
  茶目子が自分以外の者から守ろうとする気持ちがとても強いこと。
  (先生曰く「異様に強い」とのこと(^^;))
  そして守る範囲がとても広いこと。
2.凶暴化のスイッチが入った時、唸ったり吠えたりの威嚇がほとんどなく
  いきなり咬むこと。

全部の問題をいっぺんに解決することはもちろんできないので、
気長に、まずは、ケージを守る気持ちを少しでもやわらげるようにすることにしました。

ケージを守る…?と、普通のワンコの飼い主の方なら思われることでしょうが
茶目子のケージに対する執着はすごいものがあります。
家族がケージに近づいただけで、確実に凶暴化のスイッチが入り、
手を触れようものならまず間違いなく襲いかかってきます。こわっ!
茶目子がケージの中にいるときは、扉を閉めているので襲いかかることはできませんが
ケージの方を見るだけで吠えまくり。
近づいたり中の茶目子に声をかけたりすると、ケージから飛び出しそうな勢いで
びよんびよんと飛び、声が枯れるまで吠えています。

小さい頃に特に何があったというわけではありません。
ケージを守らなければ生きていけないような状況に置いたことももちろんありません。
ただ、ケージの位置は、最悪だったようです。
リビングのドアを入ってすぐのところに置いていたのですが、
その場所は犬が落ち着かず、またドアに近いことで、リビング全体を自分の縄張りだと
誤解しやすく、守る気持ちを増長していた可能性がありました。
ですが、この異常なまでのケージに対する執着の原因は、それ以外には特に考えられず
先生は、「もともと『守る』という性質が特に強い子なんだと思います」と
おっしゃっていました。

トレーニングを始めるにあたって、まずこのケージの位置を直すことから始めました。
執着たっぷりのケージはそのままにしておいて、リビングの奥にもうひとつ
小さめのケージを置き、そちらに慣れたらドアに近いケージを撤去する、という計画です。
「咬まない犬になる」という目標を考えると、気が遠くなるような壮大な計画でした(笑)

…あまりに長くなりましたので、明日また続きを。

ふ~。悩みのタネの張本人、茶目子。でも、なぜかその張本人の画像に癒される
親バカ飼い主です(^^;

f0012054_1244989.jpg

先日、初めて川沿いの公園で遊びました。
ビビリの女王のくせに、案外川は平気でした。その調子でワンコにも近づいておくれ~


f0012054_125084.jpg

涼しい橋の下で一休み。
暑さに弱いワンコだから、夏のお散歩はいろいろ工夫が必要ですね~

[PR]
by cc89818 | 2006-07-28 12:11 | 茶目子の生活