<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
もうすぐ
ゴールデンウィークが近づいてきましたね~
特に遠出の予定もない我が家ですが、まーく40さんももんがさん主催の
4月30日の淡路島での柴ワンブログオフ会に参加させていただこうと思っています。
当日は柴ワンだけでも10頭以上が集まるようで、めちゃめちゃ楽しみ~♪

…なのですが、こんな時に限って茶目子のアレルギー症状がひどくなって
また目のまわりの毛が抜けてます~~(泣)
同じくらいの月齢のワンちゃんたちもいっぱい集まるし、
しかも男の子が多いので、モテモテかも~?とか思っていたのに(勝手に)

というわけで、当日は目の周りの黒~い、殴られてアザができたような顔で
参加いたします。

さて、最近の茶目子です。ますますふてぶてしい態度。ただし家の中限定。
f0012054_20123591.jpg

「さぁ、下僕たち!わたしのお腹をナデナデしなさいっ!」

f0012054_20135540.jpg

「ねぇってば!」

f0012054_20141338.jpg

「なによ~ナデナデしないのぉ?」

f0012054_20144139.jpg

「しないんなら寝るわよ」

f0012054_2015116.jpg

「ぐー」


…何様!?
[PR]
by cc89818 | 2006-04-27 20:16 | 茶目子の生活
満8ヶ月
ここ2ヶ月ほど精神的余裕がなかったのですが
ふと気づいたら、満8ヶ月を迎えておりました~!
満7ヶ月の日は全く記憶にありません…
この2ヶ月は写真もほとんど撮っていませんでした。
ごめんね~茶目子。

昨日はフィラリアのお薬を飲む前の血液検査を。
小さい頃から獣医さんは通い慣れているはずなのですが
診察室ではめちゃめちゃ緊張して、相変わらず
診察台に肉球型の汗の足跡を付けておりました(^^;

…かと思えば、採血は慣れたもので、
「ひょっとして気づいてないのか!?」
と思うほど無抵抗でした。
検査結果はOK(^_^)v 
もう少ししたらフィラリアのお薬を飲み始める予定です。
生まれて初めての春。
何か良いことあるといいね~♪

f0012054_21435222.jpg

「体重が7.2キロだということはレディだから内緒です~」

[PR]
by cc89818 | 2006-04-19 21:47 | 茶目子の生活
アホな飼い主を笑ってやってください
茶目子が凶暴化しないことが嬉しくて
アホな飼い主はついつい写真を撮ってしまいます~(^^;

f0012054_2045527.jpg

娘に抱っこされる茶目。

こんな赤ちゃん抱っこ、今までなら絶対にあり得ませんでした。
茶目子もリラックスしてますが、娘も嬉しそうです。
そしてアホな飼い主も、嬉しくてついついカメラを手にとってしまう~(笑)

f0012054_206588.jpg

「つかの間の幸せ」だったらどうしよう(^^;

[PR]
by cc89818 | 2006-04-14 20:08 | 茶目子の生活
凶暴化対策
食べムラと同じく、長い間悩まされ続けているのが、茶目子の凶暴化。
はじめは食餌の後だけだったのが、だんだんとテリトリーを主張するようになり
ケージやベッドに近づくだけでも威嚇するようになっていました。
忙しくて長時間の留守番が何日も続いた時が一番凶暴化がひどく
ケージやベッドに近づくどころか、リビング内を歩くだけで追いかけて威嚇咬みしたことも。
特にまだ小学生だった娘が、茶目子に一番目を付けられているような状態でした。
あまりのひどさに、訓練士の方に相談しようにも、私の方が忙しくてその時間がなく
焦りと不安でいっぱいいっぱいでした。
もう2度と、茶目子と一緒にリビングでのんびり過ごすことすらできないのか…
と、絶望的な気分になっていたときに、犬好きの知人がふと思い出したように
アドバイスしてくれたのが、今回の凶暴化対策の方法でした。

やり方は簡単。家具などのいたずら噛み防止のための、苦い味のスプレー。
これを、威嚇してきた時にごく少量、茶目子の顔面近くに吹きかけます。
もともと濡れるのが嫌いなワンコなので、それだけでも十分驚いて我に返るのですが
さらに苦い味で、威嚇するとイヤなことがあるということを教えることができます。
最初は、虐待してるみたいな気がしたり、身体に悪いんじゃないかと気になりましたが
思い切って試してみることに。

…これが効果絶大でした。
まだ、威嚇することが全くなくなった訳ではありませんが、少なくとも
威嚇しそうになったとき、私の「イケナイ」の言葉で、彼女を制止することが
できるようになりました。叱られた後、恥ずかしそうに小さくなっているので
威嚇がイケナイこと、そのせいで叱られたことは、きちんと認識できていると思います。

茶目子の凶暴化の経緯や原因を考えると、問題点は2つに集約されます。

1.飼い主を自分より下に見ている可能性があること
2.威嚇すると、飼い主を自分の思い通りにコントロールできると思っている可能性があること

それが間違っているということを教えるために、体罰を与えたこともありますが
もともと性格のきつい茶目子には逆効果でした。
じゃぁどうやって、飼い主との主従関係を教えたらいいのだと思っていたのですが
こんな簡単な方法で前進することができたとは!

今でも、ケージの中に入れた時などは威嚇してくるのですが
それでも、少しずつ進歩していると信じて、がんばっていこうと思っています。

今日は、久々に娘と茶目子と一緒に、夕食後にリビングでのんびりゴロゴロ、
過ごすことができました。
普通の家庭なら、ごく当たり前のことなのでしょうが、私には本当に
幸せなひとときでした。こんな平和な毎日がずっと続くといいのにな~

f0012054_2213364.jpg

この春中学生になったというのに、寝ころんでゲームをする
行儀の悪い娘っちと、寄り添って眠る茶目子です。平和~~

[PR]
by cc89818 | 2006-04-13 22:21 | 茶目子の生活
食生活
茶目子がご飯を食べなくなったのは、いつ頃からだっただろう…
赤ちゃん犬だった時は、大丈夫か!?と思うくらいすごい勢いで
フードをがっついていた茶目子ですが、気づいたら
食べムラの女王になっておりました(ため息)

食べムラと関連して、凶暴化やアレルギーによる皮膚の炎症などもあり、
長らく茶目子の食餌には苦労してきたのですが
最近よ~~~やく、まともに食べるようになっています。
ただし、これがいつまでも続くとは限らないところが悲しいんですが(^^;
毎日、今日は食べるかな、明日はどうかな、と心配はつきません。
…ホントはこの気にしすぎがよくないんでしょうけどねー。
気になるもんはしょうがないですやん(開き直ってますハイ)

で、茶目子の食事ですが、今は朝にアレルゲンフリーのドライフード、
夜に手作り食、というメニューです。
アレルゲンを含まないドライフードはとても限られているので
選択の余地はありません。今茶目子が食べているフードは
味は嫌いではなさそうなのですが、粒が大きすぎるのが難点です。
お嬢育ちで大きすぎるフードは食べてくれない茶目子なので(大嘘)
すっかり茶目子の下僕と化している私と娘がふたりしてフードを
包丁で細かく砕き、それを少量のヨーグルトで和えたものが朝ご飯です。

夜は手作り食を。手作り食に踏み切るまでに、ずいぶん時間がかかりました。
栄養のバランスや、成長期であることが気になって、なかなか思い切れなかったのですが
アレルゲンがはっきりしたのをきっかけに、とにかく痒くならないものを
食べてくれればいいや、と思うことができるようになりました。
ご飯は3日分をいっぺんに作っています。
その日に冷蔵庫の中にある野菜を数種類チョイス。
キャベツやカボチャ、青梗菜にブロッコリー、きのこ類やら芋類やら、なんでもアリです。
それに肉類、これも鶏肉や牛肉など適当なものを選んで、ひとつの鍋でごった煮します。
あとは昆布やワカメを小さく切って入れたり、その日の人間のメニューがみそ汁なら
みそ汁の具の豆腐を入れたりとか。
ほどよく煮えたら、そこにうどんをひと玉、刻んで入れて、しばらく煮たらできあがり。
あとは食べる直前にごま油をひとさじと、すりごま少々ふりかけると
食餌前に茶目子が「喜びの舞」を舞ってくれるオマケ付きになります(笑)
キーワードは、「ザ・適当」これでしょう!

おっと熱く語ってしまいました~(^^;
話は全然違いますが、最近茶目子がはまっているおもちゃはこれです↓
f0012054_2021592.jpg

釣られてます(笑)

釣り竿タイプのおもちゃ、釣り糸の先には靴のおもちゃが。
靴部分にはヒモもついていたのですが、買ったその日に茶目子が取っちゃいました。
f0012054_20245289.jpg

「靴、大好き~♪」

[PR]
by cc89818 | 2006-04-12 20:28 | 茶目子の生活