<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
久々に
初めてのヒートを迎えて以来、お散歩は常に他のワンコがお散歩してなさそうな時間帯に、
公園などは避けて、自宅近辺の道を歩くだけの毎日でした。
ヒートはまだ終わっていませんが、ストレスが溜まってきているような気がしたので
昨日は久々に近所で一番広い公園へ行って来ました。
できるだけよそのワンちゃんに会わないように、というので真っ昼間の12時半頃
出かけたのですが、それでも何匹かのワンちゃんに出会いました。

どんなに小さいワンコが相手でも、全くワンコ同士のコミュニケーションがとれない茶目子。
手のひらに乗りそうなくらい小さいミニチュアダックスにお尻をクンクンされて
尻尾たらしまくりで逃げ回っておりました…情けない(涙)
情けなさすぎて、逃げてる写真を撮るのを忘れました(^^;

それでも、広い場所で久々に走り回ることができてヨカッタです。

f0012054_2171316.jpg

足取りも軽く、はずんでます♪
f0012054_2173912.jpg

こんな笑顔を見せてくれるんなら、何度でも連れてきてあげるよ。


本当に久しぶりに、茶目子と一緒に楽しめたように思えます。

ところで、以前から時々食餌の後に凶暴化していた茶目子ですが
ここ1週間ほどの間に、急激にその凶暴化が激しくなっています。
今では、毎食後、フードの入ったお皿を守るために威嚇してくるだけでなく
茶目子のベッドを触っても威嚇してきます。
食後はしばらく茶目子に近づくことができません。
ケージにも近寄れません。
家にふたり以上いる時はなんとかごまかして食器を片づけることができますが
ひとりしかいない時は、茶目子の守りが堅すぎて、食器を片づけられません。
せっかく乳歯の犬歯が全部抜けたのに、私は相変わらずしょっちゅう噛まれていて
乳歯の頃のように血はでなくても、手や足にいくつもひどいアザを作っています。
まだ生後5ヶ月だとか、ヒート中で神経質になっているのかもとか、
いろいろと考えてはいるのですが
私たちの手には負えないところまで来ているのではないか
どなたか専門家の方に早く相談するべきなのではないか
という考えがもはや否定できなくなってきました。
ごく普通の、「飼い主と家庭犬」としての暮らしが欲しいだけなのですが
今はそれがまるで手の届かない夢のような気がしています。
[PR]
by cc89818 | 2006-01-30 21:27 | 茶目子の生活
少しずつ…
満5ヶ月になって、少しずつ大人に近づいてきたな~と思うことが多くなってきました。
例えば、ガウ!と怒っている時、以前なら容赦なく流血するまで噛みついてきましたが
最近は寸止めが上手になって、流血することは少なくなりました。
お散歩も大好きになり、「おさんぽ」という言葉を聞いただけでウレションすることも(^^;
リードをぐいぐい引っ張るようになってきたので、ヒートがもう少し落ち着いたら
どこか広い場所でちょっとずつ「ツケ」を練習してみようかな。
ご飯は相変わらず食べませんが、ちゃん吉さんのブログを拝見すると
それもまた成長過程のひとつのようです。

…て、こうやって書き出してみると、「お利口さんになったわ~!」と言えるような成長っぷりは
ひとっつもありませんが(^^; ま、これが茶目子のペースだと思って
のんびり行くことにします~

f0012054_195116100.jpg
 
ひっぱってやるぜ~!

[PR]
by cc89818 | 2006-01-24 19:54 | 茶目子の生活
ぶさいく顔写真
恥ずかしいのであんまり人には言わないんだけど、実はうちでは
茶目子の育児日記を書いてます。
その日食べたものの記録と、気づいたことを少し書くくらいなんだけど、
なんだかんだでけっこう続いている。書いているのは、主に私、たまに娘OR夫という感じで。
今日、なにげなくぱらぱらとそのページをめくっていたら、娘のこんな記述が出てきました。
冬休みのある日、私が仕事で出かけて留守番をしてくれていた時の日記。

「朝ごはんの後から、ずっと凶暴化が続く。ちょっと手を伸ばすだけで『う~』と唸る。
そこで、せっかくだから『怖い顔ブサ顔』写真を撮影することにした」

なになに~?怖い顔・ブサ顔ですって?おもしろそうやん、どれどれ…
と、茶目子の写真データをあらためて見返すと、本当にその日に撮った写真は、
どれもこれも「なんじゃこりゃー?めっちゃぶさいく~!」とか「おっさんかお前は!?」と
言いたくなるような写真ばっかりでした…(^^;

というわけで、せっかく娘が撮ってくれたので掲載しておきまーす。

あくびをする直前なのか!?
f0012054_16254171.jpg

火、吹きそうな勢いです… 
f0012054_16263666.jpg

二重に生えてる犬歯が怖いっ!とても女の子には見えない
f0012054_16281723.jpg

こうして何枚も服がやぶれました…
f0012054_16284973.jpg

舌の先っちょを口から出したまま、片づけるの忘れてます(^^; 
f0012054_16295561.jpg



いつも載せてる画像は、めいっぱい茶目子がかわいく見えるように
奇跡の瞬間をねらって撮ってる写真だということがバレてしまったかも…(;^_^A アセアセ…
[PR]
by cc89818 | 2006-01-20 16:32 | 茶目子の生活
クライマックス?
ヒートによる出血もそうなのですが
歯の抜け替わりも、今がクライマックスなのかもしれません。
昨日は、合計3本の歯をゲットしました。
f0012054_11275593.jpg

初めて抜けた犬歯と、小さめの奥歯がふたつ

このうち犬歯と小さい奥歯ひとつは、カーペットの上に落ちていました。
もうひとつの奥歯は、茶目子の口の中をチェックしていた娘が
「あ!こっちももう今にも抜けそう!」と、歯に触れたとたんにコロリと抜け落ちて
無事にキャッチできました。
あらためて茶目子の歯をチェックしてみると、残っているのは
少し大きめの奥歯ふたつ(でもこれも今にも取れそう)と、
下の前歯(犬歯と犬歯の間の小さいヤツです)が1本、そして上下の犬歯3本。
いつも気持ち悪そうに口のあたりを気にしています。早く全部抜けちゃえばいいのにね~

ところで、アトムくんのブログで、アトムパパさんに
茶目子ちゃんも足が長めなのでは?と言っていただいて、なぜだかちょっと嬉しい私(^^;
独身の頃に実家で飼っていた柴が、とても細くて足の長い子だったので
たぶんその子と比べてしまっているのかもしれませんが
実物の茶目子を見ていて「足が長い」と思ったことは今までありませんでした。
ただ時々、すごく足が長く見える写真とかあったりして、まだこれから
体型がどう変わっていくかわかりませんね。
先週獣医さんで計った時は、体重6.1キロでした。
これからもう少し大きくなって、どんな成犬になるのやら。楽しみです♪

f0012054_11362336.jpg

茶目子、満5ヶ月になりました!
「わたし、足長いかしら~?」

[PR]
by cc89818 | 2006-01-18 11:40 | 茶目子の生活
なんと!
先日病院で、尿路感染症(膀胱炎)と診断されたのですが、
いただいたお薬をきちんと飲んでいるにもかかわらず、
その夜から血尿…とういか、ひどく出血するようになってきました。
いろいろ考え、かかりつけの先生にも電話で相談したりもしたのですが
今日思い切って、セカンドオピニオンを求めていつもの病院とは違う病院へ行ってみました。
比較的大きなその病院で経緯を説明したところ、尿検査と血液検査、さらにエコーも
行ってみることに。凶暴女の茶目子なので、きっちり口輪をはめての検査になりました(^^;
f0012054_17204448.jpg
帰宅してからぐったり横になる茶目子。
エコーのため、お腹を毛刈りされました~

さて、その検査の結果なのですが、内臓にはまったく問題なし。
血液検査の結果も、多少数値の大きい項目などもありましたが、
気にするほどではないとのこと。
問題の膀胱炎も、まだそれほどはひどくなっていないことがわかりました。
ただ、尿中に尿路感染による結晶が見られたので、今後の生活でいろいろと
気をつけていかなくてはならなくなりました。

そして、気になる出血なのですが…
膀胱炎はまだ軽く、結石があるわけでもないので、
おそらく発情によるものでしょうと。
ええ~~~!!まだ5ヶ月になるかならないかなのに~~!
ホントにもうびっくりでしたが、出血が激しいわりには本人がいたって元気で
どこかを痛がるような様子を見せないことを考えても、
どうやら初めてのシーズンで間違いなさそうです。
当分はお散歩の時間帯なんかも考えなくては。
せっかくこれから、犬友をたくさん作りたいなーなんて思っていたのに
それもしばらく先のことになりそうです。
ちなみに、この診断結果は、結局いつものかかりつけの先生とまったく同じでした。

それにしても、総額2万円弱の検査費は正直痛かったですわ(^^;
でも、それで茶目子の身体が(膀胱炎以外は)とても健康なこともわかったし
出血がヒートによるものだということもわかったので、安心料ということで。
これからも、いろんな意味で、ずっと健康でいてほしいもんです(^^;
[PR]
by cc89818 | 2006-01-15 17:37 | 茶目子の生活
乳歯
今日、フードを食べている途中でいきなり、
ウガガガーッ と苦しみ(?)始めた茶目子。
何事かとめっちゃびっくりしました。
よく見ていると、両方の前足をウガウガと口の中につっこみ、
どうやら乳歯が抜けきれなくて気持ちが悪く、自分で抜こうとしていた様子。
ものすごい形相で、とても面白かったのですが(おい)
残念ながら写真を撮る暇はありませんでした。
みるみるうちに前足のつま先が血に染まって、
口の中を傷つけていることがわかり、止めようとしたところで
コロリと歯が抜け落ちました。
初めての奥歯でした。歯の生え替わりも進んできたね~
しかーし!実はまだ犬歯が一本も抜けていません。
噛み癖がひどくて、ずーっと私たちを苦しめ続けている(現在進行形です…)犬歯。
さっさと抜けてくれないかなー。永久歯の犬歯もしっかり顔を出してきて
今や合計8本の犬歯があるという恐ろしい状態です(^^;
獣医さんにも相談しましたが、生後6ヶ月になるまで様子をみることになってます。
毎日「犬歯抜けろ~ 犬歯抜けろ~」と呪文のようにつぶやく怪しい飼い主です。
f0012054_2141220.jpg

ほらね。乳歯と永久歯のダブル犬歯。
噛まれたら痛いっちゅうねん(泣)

[PR]
by cc89818 | 2006-01-13 21:06 | 茶目子の生活
病気
昨日から、茶目子のおしっこに血が混ざっていました。
今までにも吐いたりお腹をこわしたりで、心配することは何度もありましたが
今回のはちょっと衝撃的。
というわけで、獣医さんへ行ってきました。
病院の近くで採尿し、尿検査をしていただいた結果、
どうやら尿路感染症らしいと診断されました。
要するに、膀胱や尿道に細菌が感染して炎症を起こしているということです。
排尿時に痛みがあったり、元気がなくなったり、食欲が低下したり、頻尿になったりするのが
主な症状で、発見が遅くなり慢性化することもあるのだそう。
茶目子の場合、排尿時の痛みはわかりませんが、確かに先月から食欲はなく、
お散歩に慣れてきた年末頃から、まるで雄犬のマーキングのごとく
お散歩中に何度も何度もあちこちでちょびっとずつ、おしっこをしていました。
いつも通りにずっと元気いっぱいだったから、考えてもみなかったけれど、
それらの手がかりをきちんと結びつけて、もっと早く病気に気づいてやればよかった。
と後悔してる場合ではなく、尿路感染症は後に尿管や膀胱の結石につながることも
多いようだし、今後の茶目子の生活や食餌についても、
よく勉強して最善を尽くしてやれなければね。
いつもながら、がっくり自己嫌悪のダメ飼い主ではありますが、
ダメ飼い主になりに、精一杯の努力をしてやろうと思います。
しばらくは、抗生物質と止血剤を飲んで、治療にあたることになっています。
f0012054_21584137.jpg

病人(犬?)なのでおとなしく寝てなさい!
とか言っても聞くわけはなく(笑)

[PR]
by cc89818 | 2006-01-12 22:13 | 茶目子の生活
油断してたら…
3ヶ月半頃から始まった、食後と寝ている時の凶暴化。
年末あたりからちょっとマシになっていたので油断していました。
先日、朝の食餌の後、唸っていることを知りながら
「唸っちゃいけないよ~」と軽く言いつつ撫でるのをやめなかったのです。
そうしたら、いきなりがぶっ!と。
傷自体はたいしたことはなく、腕に一カ所、穴が開いただけなんですが(^_^;)
当たり所が悪かったというか、どうやら太い血管を直撃してしまった模様。
ちょっとびっくりするくらいの出血でした。
私も娘も相当びっくりしましたが、当の茶目子も驚いたようで
すぐにきゅ~んと私の股の間に頭を埋めて、ごめんなさいモードに。
でも今回のは、唸っているのに無視して撫でた私が悪かったと思います。
噛まれる前に、きちんと「いけない」と厳しく教えるべきでした。
ワンコのしつけって、3歩進んで2歩下がるような感じですね~
少しよくなってきたからって油断せずに、きちんと続けなくちゃ。
飼い主のほうにとっても、「修行」の日々です。
f0012054_1883872.jpg

食後の凶暴化状態が続いている時に限って
にっこり笑ってるようなかわいい表情をしてます(飼い主バカ)
思わず手を出したくなるんです~ 罠か!?

[PR]
by cc89818 | 2006-01-10 18:11 | 茶目子の生活
今日のお散歩風景
ようやくお散歩を楽しめるようになってきて、写真を撮る余裕も(ちょっとは)出てきました。
途中で茶目子を抱っこすることもなくなりましたしねー(^^;

自宅近くのおうちで、最近黒ラブの子犬ちゃんを飼い始めた様子。
名前はわからないので、娘とふたりで勝手に「クロちゃん」と呼んでます(なんて安易な)。

クロちゃんに近づく茶目子…
f0012054_23183392.jpg

ご挨拶してる…ように見えますがそうじゃなくて
実際には茶目子はクロちゃんにはまったく興味を示していません。
というか、あまりにも真っ黒けすぎて、犬ということがわかっていないのではないか!?
そうじゃければ、こんなに近づくことはできないと思います~(^^;

車が通る道では…
f0012054_23222520.jpg

できるだけ車道から離れます。今日は石垣にくっついて車が通り過ぎるのを待っていました。
車が通り過ぎてしまうまでは、動きません。バスが特に怖いみたい。

家の中の階段は急すぎて上り下りできないけど 
f0012054_2323522.jpg

高さの低い石段で練習中。

ってな感じでみっちり1時間。帰ったあとはたいていいつも… 
f0012054_2328433.jpg

爆睡で~す!
今日は「わふ、わふ」と寝言まで言ってました。
明日のお散歩の夢でも見てたのかな~

[PR]
by cc89818 | 2006-01-07 23:30 | 茶目子の生活
お散歩
茶目子を初めて散歩に連れ出してから1ヶ月。
年末あたりからようやく、「お散歩」と言うと喜んで
自分から出かけるそぶりを見せるようになりました。
玄関ドアの前に座り込んで帰りたいポーズをしていたあの日と比べると
ずいぶん進歩したもんです。
でも、今でも車やバイクの音には過敏に反応するし、
道でほかのワンコと会っても怖がるばかりで挨拶すらできませんけどね(^^;
ま、のんびり前へ進んでくれればそれでいいかな~。



f0012054_21101222.jpg


だいたい決まった場所でウ○チもできるようになりました(笑)

[PR]
by cc89818 | 2006-01-06 21:11 | 茶目子の生活