久々に
初めてのヒートを迎えて以来、お散歩は常に他のワンコがお散歩してなさそうな時間帯に、
公園などは避けて、自宅近辺の道を歩くだけの毎日でした。
ヒートはまだ終わっていませんが、ストレスが溜まってきているような気がしたので
昨日は久々に近所で一番広い公園へ行って来ました。
できるだけよそのワンちゃんに会わないように、というので真っ昼間の12時半頃
出かけたのですが、それでも何匹かのワンちゃんに出会いました。

どんなに小さいワンコが相手でも、全くワンコ同士のコミュニケーションがとれない茶目子。
手のひらに乗りそうなくらい小さいミニチュアダックスにお尻をクンクンされて
尻尾たらしまくりで逃げ回っておりました…情けない(涙)
情けなさすぎて、逃げてる写真を撮るのを忘れました(^^;

それでも、広い場所で久々に走り回ることができてヨカッタです。

f0012054_2171316.jpg

足取りも軽く、はずんでます♪
f0012054_2173912.jpg

こんな笑顔を見せてくれるんなら、何度でも連れてきてあげるよ。


本当に久しぶりに、茶目子と一緒に楽しめたように思えます。

ところで、以前から時々食餌の後に凶暴化していた茶目子ですが
ここ1週間ほどの間に、急激にその凶暴化が激しくなっています。
今では、毎食後、フードの入ったお皿を守るために威嚇してくるだけでなく
茶目子のベッドを触っても威嚇してきます。
食後はしばらく茶目子に近づくことができません。
ケージにも近寄れません。
家にふたり以上いる時はなんとかごまかして食器を片づけることができますが
ひとりしかいない時は、茶目子の守りが堅すぎて、食器を片づけられません。
せっかく乳歯の犬歯が全部抜けたのに、私は相変わらずしょっちゅう噛まれていて
乳歯の頃のように血はでなくても、手や足にいくつもひどいアザを作っています。
まだ生後5ヶ月だとか、ヒート中で神経質になっているのかもとか、
いろいろと考えてはいるのですが
私たちの手には負えないところまで来ているのではないか
どなたか専門家の方に早く相談するべきなのではないか
という考えがもはや否定できなくなってきました。
ごく普通の、「飼い主と家庭犬」としての暮らしが欲しいだけなのですが
今はそれがまるで手の届かない夢のような気がしています。
[PR]
by cc89818 | 2006-01-30 21:27 | 茶目子の生活
<< 食欲復活…なのかも? 少しずつ… >>